ふくらはぎ、太もも
  痛み、張り、肉離れ
                    

確かな診断で最適な施術と処置を行います

中央区日本橋で
ふくらはぎや太ももの痛み、肉離れ、張りで
お困りの方はご相談下さい

ふくらはぎや太ももの痛みや張りに本格的な施術・ケアを提供します

神田・大手町のメディカルスポーツ整骨院鍼灸院で、本格的なふくらはぎ太ももの筋肉の施術・ケアを受けることが出来ます。

運動のケガで最も頻度が高い箇所はふくらはぎで次に太もも裏(ハムストリングス)の筋膜炎や肉離れです。

筋膜炎や肉離れはスポーツによるケガがほとんどですが、日常生活でも小走りをした際に痛めたり、足が攣ったりなどのアクシデントで起こることもあります。

ふくらはぎ太もものケガは少しの痛みでも歩行が困難となったり慢性化することがあります。

このような症状が発生した際は、メディカルスポーツ整骨院鍼灸院にご相談下さい。

 

肉離れの受傷から回復まで

肉離れの構造

図は肉離れの部分断裂のイメージ図です。

左上図は受傷後初期のケガのイメージです、肉離れの初期は一部傷口(損傷部)が開き炎症、出血、腫れが現れます。次に中央上の図ですが、炎症、内出血、腫れは徐々に落ち着いてくるとともに瘢痕形成と呼ばれるかさぷたのような組織が形成されて傷口(損傷部)を塞ぎます。次の右上の図はリハ訓練(筋トレやストレッチ)です。炎症、内出血、腫れはほぼなくなり傷口(損傷部)はほぼ塞がります。同時に傷口(損傷部)を中心にその周囲の筋肉が硬くなり柔軟性を失った状態です。リハ訓練はそうした筋肉の柔軟性の回復や低下した筋力の回復を行う大切な治療の一つです。リハ訓練を怠ると運動を再開してもパフォーマンスが低下したり、再受傷のリスクが高まります。

以上が肉離れが順調に回復した場合の流れです。(あくまで施術した場合の話です)。

しかし、順調の回復しないケースもあります。左下図は受傷後早期に運動を再開したため再受傷となってしまったケースです。また中央下の図は瘢痕形成は進んでいたが、まだ完全に傷口(損傷部)が塞がれていなかったために再受傷となりました。運動を再開するタイミングは判断が難しいため、リハ訓練を行いながら徐々に復帰していくことが望ましいと考えます。

神田・大手町のメディカルスポーツ鍼灸整骨院では上記の状態や症状に合わせて施術を行います。

中央区日本橋でふくらはぎ痛み肉離れ太もも(ハムストリングス)の痛み肉離れでお困りの方は神田・大手町のメディカルスポーツ鍼灸整骨院にご相談下さい。

ACCESS

メディカルスポーツ整骨院鍼灸院は駅から徒歩3分の整骨院です

メディカルスポーツ整骨院鍼灸院は大手町駅から徒歩3分の場所にある整骨院です。最新機器と手技による治療を組み合わせ、インフォームドコンセントに基づいた説明を徹底しておりますので、気軽にお問い合わせください。
メディカルスポーツ整骨院鍼灸院写真
店舗名 メディカルスポーツ整骨院鍼灸
住所 東京都千代田区内神田1丁目4-1
電話番号 03-3233-8300
受付時間 平日: 10:00-14:00
     15:00-21:00 
土 :10:00-16:00
平日20:00~21:00は予約制
その他の時間帯は予約優先制ご予約のない方も受付可能です
休診日 日曜日 祝日
最寄駅 大手町駅A1/C2c出口より徒歩3分<br>
お気軽にお電話ください
03-3233-8300 03-3233-8300
平日: 10:00-14:00
     15:00-21:00 
土 :10:00-16:00
平日20:00~21:00は予約制
その他の時間帯は予約優先制ご予約のない方も受付可能です
東京都千代田区内神田1丁目4-1

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。