”スポーツでの怪我や痛み”
確かな診断で最適な施術と処置を提供します
文京区で
”スポーツでの怪我や痛み”でお困りの方は
千代田区神田大手町のメディカルスポーツ整骨院鍼灸院にご相談下さい
スポーツの怪我

スポーツでの怪我や痛みの症例紹介

スポーツの怪我で多いの痛みの症例

-文京区在住の男性

サッカーで相手選手と交錯した際にを伸ばした、とのことで来院。歩行もが伸ばせず困難な状態でした。状態を確認すると、裏のハムストリングスを伸ばしたようでした。これによりが伸びず曲がった状態だった訳です。

まず、ハムストリングスの柔軟性の回復と同時に損傷部の炎症、鎮痛の緩和を行いました。

を軽度屈曲をキープするためテーピングと包帯で固定しました。

 

スポーツの怪我で多い肩の痛みの症例

-文京区在住の女性

バスケットボールで相手選手と交錯した際に肩を負傷した、とのことで来院。

状態を確認すると、肩を挙げると100度くらいで痛みがあり、力が入りにくいようでした。

筋力テストでは陰性だったため、軽い腱板炎と判断。

肩を挙げることを極力控えてもらい、負荷を掛けないよう伝える。翌日の施術後はほぼ痛みなく肩を挙げることに成功しました。

 

文京区で

スポーツなどで肩の痛みやの痛みでお悩みの方は

千代田区神田大手町のメディカルスポーツ整骨院鍼灸院にご相談下さい