文京区春日で手のしびれ、腕のしびれ、背中の痛みなどでお困りの方は小石川の鍼灸整骨院からだLaboにご相談下さい
胸郭出口症候群、頸椎神経根症、頚椎ヘルニア など手のしびれでお困りの方はご相談下さい
手がしびれたり、腕がしびれたり しますか?
猫背姿勢、ストレートネックまたはスマホ首 と言われたことはありますか?
手のしびれ、腕のしびれは神経血管の循環障害によるものです
サンプル

手のしびれ痛み、腕のしびれ 背中の痛み は赤い箇所に症状が現れます

手のしびれ痛み、腕のしびれ、背中の痛みについて

・時々または常時 手のしびれ、腕のしびれ がある

・動かせるけど 手の痛み、腕の痛み がある

・背中の痛み、腕が張る感じ

・鎖骨周囲に痛みやコリを感じる

などの症状は頚椎から手に繋がる神経や血管が何らかの原因によって循環障害が起きている可能性があります。

具体的に循環障害を起こす原因とは

頚椎ヘルニア 頚椎神経根症 胸郭出口症候群 変形 歪み などがあります。

 

ここでは当鍼灸整骨院からだLaboで最も多い”胸郭出口症候群”について解説します

 

”胸郭出口症候群”とは図にあるように3つに分類されます。斜角筋症候群、肋鎖症候群、過外転症候群に分けられ緑の〇がそれぞれの根源となります。

”胸郭出口症候群”の原因の多くは凝り固まった筋肉によります、それが神経血管を圧迫させ循環障害を引き起こすのです。

例えば、長時間のデスクワークやスマホの過使用などでや肩に過度の負担をかけて、強度の肩こりこりのあるは、”胸郭出口症候群”になりやすい傾向にあります。特に女性がなりやすいのも特徴です。

 

鍼灸整骨院からだLaboでは、整体やはりでや肩の筋肉を解したり、頚椎の歪みなどを調整することで、手のしびれ腕のしびれ、背中の痛みなどの神経症状を緩和させます。

 

文京区春日、白山、本郷、西片で手のしびれ腕のしびれ、背中の痛みなどでお困りの方は”小石川の鍼灸整骨院からだLabo”にご相談下さい。

ACCESS

アクセス

都営三田線 春日駅 徒歩4分 都営大江戸線 後楽園駅 徒歩7分 丸の内線 後楽園駅 徒歩7分 白山通り沿い
鍼灸整骨院からだLabo写真
鍼灸整骨院からだLabo 鍼灸整骨院からだLabo
住所 東京都文京区小石川1-16-16レキセン沖本ビル201
電話番号 03-6801-6793
受付時間 平日  9:30~13:00
    15:00~20:00
土日  9:30~13:00
    15:00~17:00
休診日 祝日