腰痛でお悩みの女性のうち約80%の方が”骨盤のゆるみ””が原因なのはご存じですか?
文京区小石川の鍼灸整骨院からだLaboでは腰痛、骨盤痛、足の脱力感などの原因となる”骨盤のゆるみ”をアプローチします
臨床統計上 ”骨盤のゆるみ”のある女性は8割です!!
”不安定な骨盤”は腰痛や足のむくみ、冷えなどを引き起こします
”骨盤のゆるみ”を脱却して”安定した骨盤”を身につけましょう

不安定な骨盤=骨盤のゆるみ=骨盤の歪み

サンプル

文京区の皆様、安定した骨盤を身につけましょう

安定した骨盤を身につけましょう

臨床統計上、腰痛でお悩みの女性の方の多くは不安定な骨盤が原因となっているようです。

不安定な骨盤とは、本来しっかりと関節が固定されて安定している状態のはずが、骨盤がゆるい状態になってしまっていることです。骨盤の歪みとは少し意味合いが異なります。

ゆるい骨盤は体質的な原因や女性ホルモンによる影響、過度なストレッチ、筋力低下などで原因で起きてしまいますが、過度にゆる過ぎる骨盤の方は要注意です

ゆる過ぎる骨盤のことを、”仙腸関節可動域亢進症”と言います。別名”ゆるゆる骨盤”です。

”骨盤のゆるみ”腰痛やお尻の痛み、足のむくみ、脱力感、下腹部の膨らみなどの原因となると考えられています。

つまり骨盤が歪み易い状態となります。

 

”骨盤のゆるみ”を治して安定した骨盤を身につけることが、腰痛予防や体質改善、体型の改善に効果が期待できます。

文京区小石川の鍼灸整骨院からだLaboでは安定した骨盤を身につけるために以下のことを指導させていただいております

➡リアライン・コアを持続的に行う

➡骨盤の調整を定期的に行う

➡お尻の筋肉をつける

➡ゆるみが強い方は骨盤ベルトをしていただく

➡座り方に気を付けていただく

 

こん方におすすめです

➡腰や骨盤周囲(お尻)がいつも重ダルい

➡足に力が入りにくい、脱力感がある

➡足がむくみやすい

が痛む  

などにあてはまる方は”ゆるゆる骨盤”が影響していると疑われますので、文京区小石川の鍼灸整骨院からだLaboにご相談下さい。

 

 

ACCESS

アクセス

都営三田線 春日駅 徒歩4分 都営大江戸線 後楽園駅 徒歩7分 丸の内線 後楽園駅 徒歩7分 白山通り沿い
鍼灸整骨院からだLabo写真
鍼灸整骨院からだLabo 鍼灸整骨院からだLabo
住所 東京都文京区小石川1-16-16レキセン沖本ビル201
電話番号 03-6801-6793
受付時間 平日  9:30~13:00
    15:00~20:00
土日  9:30~13:00
    15:00~17:00
休診日 祝日